ZEN JIRO

最も標高が高い茶畑が育む
天然の玉露。

標高八百メートル。
日本の他の産地の二倍におよぶ標高、
そして急峻な茶畑だからこそ
育つ茶葉があります。

六百年以上にわたり、
守り続けてきた伝統が
天然の玉露を育んでいます。

至高の煎茶

日本で最も標高の高い茶畑。飛騨川からのぼる霧が日光を遮り、渋みのカテキンを抑えてうま味成分のテアニンをつくります。高地特有の寒暖差はうま味をじっくりと茶葉にたくわえていきます。緑茶でも紅茶でも共通の名茶の条件は同じ。標高の高さと霧です。天然の玉露とも呼ばれ、とても生産量が少ない希少な茶葉です。至高の一番茶をお届けします。

天然の抹茶

強すぎる日差しを遮りうま味をつくるために収穫前の茶葉を被覆して栽培される碾茶。美濃白川の高地の茶葉は自然のままでうま味が豊富。被覆をする必要がありません。

香りゆたかに

ZEN JIRO ほうじ茶 - 美濃白川

深きあじわい

極上の産地の茶葉は、焙煎したほうじ茶にも深いあじわいをもたらしてくれます。
香ばしさと味わいのバランスを求めて、最適な温度で焙煎しました。
ストレートでも、ほうじ茶アレンジでも無限の可能性を引き出してくれるほうじ茶です。

お知らせ

ブログ

PAGE TOP