ZENJIROのお茶がベトナム市場での提供を開始

新着情報

当社はZENJIRO商品についてBuy2Sell社(本社:ベトナム)とのパートナーシップ契約に基づいてベトナム流通チャネルへの提供を開始しました。

ベトナムは2007年のWTO加盟以降、米国インテルや韓国サムスン、そして日本企業など多くの海外企業が進出。高い経済成長が続いており、IMFの予想でも東南アジア5カ国の中でも最高の成長率が期待されています。

当社のZENJIRO商品は、Buy2Sell社の高級品スーパーやECプラットフォームのチャネルを通じて、ベトナム等の消費者に提供される予定です。

Buy2Sellベトナムは、2015年以降、同国内で最大の輸入商品サプライヤーを抱える最大手のB2B型 eコマース・プラットフォームです。世界60か国以上から20万以上の商品を輸入販売しており、ベトナム国内に12万以上の卸売業者顧客を保有しています。 Buy2Sellは、東南アジア最大手のUOB銀行、大手物流会社CJロジスティクス、並びに大手小売のロッテマートやシンガポールのショッピングセンター VivoCityなどと提携しています。

PAGE TOP